4月18日クリスタルボウル演奏会ありがとうございました

4月18日クリスタルボウル演奏会ありがとうございました

4月18日クリスタルボウル演奏会

お越し下さりありがとうございました

テーマ:包容

 

 

 

 

 

 

今回は

 

 

 

 

少人数のお客様でのご参加でした

 

 

 

 

 

 

 

それなら

 

 

 

セッションのカタチを創りたいなと思っていたので

 

 

 

ピッタリとそれにハマる時間となりました

 

 

 

 

 

「音階セッション」

 

 

 

 

 

〜カラダとチャクラの調和〜

 

 

・チャクラバランスのリーディング

 

 

 

・チャクラと音階を組み合わせた チューンングフォーク

 

 

 

・宇宙に繋がるハーモニーの奏で クリスタルボウルの演奏

 

 

 

 

 

枠組は そんな感じでやってみました

 

 

 

 

チューニングフォーク でエネルギーの降りてくる感じして

 

 

 

 

凄く 良かったとおっしゃってくださいました

 

 

 

 

お二人に合わせた それぞれセレクトした音階だもの(嬉)

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は少し自分と向き合って

 

 

 

 

 

 

慈しむ時間を過ごしていただけて 本当に 良かった

 

 

 

 

 

お二人とも少女のように 純粋で

 

 

 

 

 

 

そばにいると

 

 

 

 

人のために という気持ちが伝わってくるような

 

 

 

 

 

 

 

慈愛の大きな優しい人

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒にクリスタルボウルを叩いたり

 

 

 

 

 

 

 

 

それで話題は年齢の話に

 

 

 

 

 

 

 

人生の半分を過ぎても 自分探しをすることにコンプレックスがあって

 

 

 

 

 

自分の輝きを100%楽しんでる方を見ると

 

 

 

 

 

少し寂しさを感じるっていう話になりました

 

 

 

 

 

 

私の中にも それに似た孤独感みたいな感覚は

 

 

 

 

 

物心ついた辺りから感じてました

 

 

 

 

 

 

直球の愛をぶつけてくるお猿さんのような母親と

 

 

 

 

 

穏やかなタヌキのようなお父さんだったので

 

 

 

 

 

私の図太さというか鈍感さは

 

 

 

センシティブになり過ぎないようにと

 

 

 

両親から頂いた お守りだと思っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな私でも 満たされない感覚があるのは

 

 

 

地球に降りてくるときに持って来た

 

 

 

魂のエネルギーという他に

 

 

 

 

 

 

言葉が見当たらなくて

 

 

 

今は そんな捉え方でも

 

 

 

何となくいいかなと思っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイミングが来たら

 

 

 

その寂しさや虚しさから解放されるのかも知れないけどね

 

 

 

 

 

それよりも

 

 

 

 

 

 

 

抱えながらも 自分を表現したいというという思い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに

 

 

 

 

 

 

大切な何かがあるような感じがしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒーリングで伝えたいのは

 

 

 

 

心地よさや五感の解放だけではなくて

 

 

 

 

その方の

 

 

 

 

 

意識にどれだけ入っていって

 

 

 

 

 

 

 

胸が突き刺さるようなアプローチをしてあげられるのかなとか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の輝きはそこに向かっている時かなとか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなコトに向き合えた時間となりました

 

 

 

 

 

全ての方に

 

 

 

 

 

 

 

心から愛と祝福を送ります

 

 

 

 

どうぞ より佳き日になりますように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回のクリスタルボウル演奏会

 

 

5月16日(日曜日)です

 

 

 

お知らせは→こちら

 

 

 

ゆっこでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です